ホーム>ノーザンプトンの靴屋さん巡り>ファクトリー別案内 ‐ トリッカーズ(Tricker's)

ファクトリー別案内 ‐ トリッカーズ(Tricker's)

トリッカーズ(Tricker's)

56-60, St. Michael’s Road, Northampton, NN1 3JX
営業時間:月~金 8:00~16:00
駐車場:あり
TEL:01604 630595
http://www.trickers.com/

Tricker'sはハンドメイド及びベンチメイドの最高級紳士靴を製造しています
1829年に創立され、現在も創立者の子孫が経営する当社は素材と職人技を追求する伝統とエレガントなスタイルで知られています。
Tricker'sの製品は、タウンで、カントリーで常に最高の逸品を要求する目の高いお客様を客層とする世界に名の知れた有名小売店で販売されており、最高級靴のTricker'sという名声を維持し続けています。 また、ロンドンの直営店舗には英国王室チャールズ皇太子御用達の紋章が掲げられ、その品質を証明しています。
近年、Tricker'sのカントリーラインという、もともとハンティング等に使用されていたヘビーデューティー仕様のブーツやシューズがファッションとして注目されており、Paul Smith等の別注品も手掛けるなど、ファッション性も高く評価されています。
出典:http://tradingpost.jp/collection/trickers/


まずは駐車場探しから。Tricker'sの工場の裏手に駐車場があるのですが、分かりずらかったため、近くにあった公共の駐車場に止めました。徒歩5分程度の距離です。



St.Michaelsという公共駐車場に止めて工場に向かうと表通りに面した入口に出ます。
今回はこちらから工場の中を抜ける形でファクトリーショップに向かいました。



目の前で、靴を作っている職人さんの横を通ってショップに向かうので購入意欲は自然と高まってきます。


実は、工場の裏手に駐車場があり、そちらからだと直接ファクトリーアウトレットショップに行くことができます。


価格の目安は、カントリーライン250ポンド、シティライン190ポンド、シューキーパー30ポンドとなっていました。茶色いローファーとシューキーパーを購入しました。
店の主人も感じが良く、気持ちのよい買い物ができました。

関連リンク





ノーザンプトンの靴屋さん巡り
ノーザンプトンへの道、ファクトリー所在地一覧
・ファクトリー別案内
 ‐ チャーチ(Church's)
 ‐ トリッカーズ(Tricker's)
 ‐ クロケット&ジョーンズ(Crockett & Jones)
 ‐ エドワードグリーン(Edward Green)
 ‐ ジョンロブ(John Lobb)
 ‐ チーニー(Joseph Cheaney & Sons)