ホーム>旅の準備>自動車旅行の持ち物リスト

フランスのモトトレイン(カートレイン)の予約方法

 予約方法


1.まずはフランス国鉄のホームページにアクセスします。
http://autotrain.voyages-sncf.com/dynamic/autotrain-webapp/homeControl.action
何故か英語を選択するとモトトレインは予約できない仕組みとなっており、グーグルクロムなどのブラウザーの翻訳機能を活用し、フランス語を英語に変換します(日本語への変換は翻訳の質が悪くおススメできません。)。

下記画面のスナップショットは、フランス語から英語に変換したものを表示しています。

行き先(片道、往復)、利用日時、車両情報、チケットの受け取り国を入力します。
(チケットの受け取り国がフランスになっていますが、後でイギリスに変更しました)







2.次に金額を選択します。下記スナップショットでは出発前日まで手数料なしで変更・返金が可能なFlexiのみが表示されていますが、料金は、変更・取消条件により異なる3つのタイプがあります。

 ・ 変更、返金が一切ができない→Prem's (120ユーロ程度)
 ・ 出発前日まで50%の手数料を支払うことで変更、返金が可能→Leisure (130ユーロ程度)
 ・ 出発前日まで手数料をなしで変更、返金が可能→Flexi (220ユーロ程度)






3.料金を選んだ後、車両の登録情報、連絡先を入力します。







4.チケットの受取方法を選択します。受取方法は3つあり
 ・Self-Service Terminal(駅備付の機械での受取)
 ・Free Shipping by mail(郵送)
 ・Station or boutique(駅での受取)

車両を積み込むターミナルに直接向かうためチケットは、郵送での受取を選択しました。
イギリスでの受取ということで若干不安もありましたが、4-6日程度で無事に受け取ることができました。
郵送料金は国外への発送であっても無料です。







5.郵送を選択すると送付先を入力する画面が現れます。







6.チケット送付方法の確認とカードでの支払を行います。








7.注文確認となります。送付方法、登録番号(ナンバープレート)、支払方法を確認して終了です。
後はチケットが郵送されてくるのを待つだけです。







 関連リンク




 ヨーロッパの国境の越え方
 自動車での越え方
車での国境越え

 ユーロトンネルでの越え方
ユーロトンネルの国境越え
ユーロトンネルとフェリーの予約

 フェリーでの越え方
フェリーでの国境越え:航路一覧
フェリーでの国境越え:会社一覧
フェリーの乗り方、過ごし方

 モトレイルでの越え方
モトトレインでの国境越え
ドイツ編
オランダ編
フランス編
オーストリア‐トルコ編

 モトレイル(カートレイン)体験記
ドイツ国鉄編
オランダ鉄道編
食堂車編